建替の時期なのですが…

ここ最近、地元工務店さんの社長さんが来社し、色々お話をさせてもらったはなしに絡めて。

お客様のご実家が高齢でバリアフリーに改修するとか、電灯器具が壊れたとか…色々ある中で、リフォームするよりも建替した方が絶対に安いのに…と思うことがあります。

弊社代表者の父母も同じで、「どちらかがあの世に行ったら建替でも何でもやってくれ!」という。

愛知の人は、「もったいない」が先行して、相続税をいっぱい収めるというお話もありました。

さておき、高齢者の一人住まいは色々とリスクもあるので、くれぐれもケアをして、転ばないように…と言ってあげてください。

耐震問題などを加味しても…もったいないではいけない気がするのですが。