土地を売却する際の注意点は?|一宮市の不動産(土地・戸建・マンション)売却、購入、相続対策、有効活用のご相談なら株式会社リアルアイ

お電話でのお問合せ

0586-23-2801

【営業時間】9:00~17:00(時間外は予約制) 【定休日】不定休

店舗情報

株式会社リアルアイ

株式会社リアルアイ

〒491-0861

一宮市泉

2-4-15

0586-23-2801

0586-23-2802

9:00~17:00(時間外は予約制)

不定休

一宮市の不動産会社、土地・戸建・マンションの売却に自信!

会社概要

土地を売却する際の注意点は?

一宮市の不動産会社 株式会社リアルアイでは、土地を売却する際の注意点として、必ずお伝えしている事項があります。

1.境界杭の有無
売主様には、ご自身の土地の境界明示義務があります。
境界非明示で売却することもありますが、その場合は、測量費用等が減額される場合もあります。

2.隣接地との越境関係の有無
隣地所有者の方と大きく揉める要因となる越境関係、第三者へ引き継ぐ売買をする前に、確認告知は必要です。

3.登記簿面積と実測面積との差異
近年の区画整理地なら問題ありませんが、多くの旧市街は差異が必ず生じます。現況測量を行ってから、実測面積を把握することで問題解消ができると思います。

4.地中埋設物の有無
建物があった場合、解体業者の質が悪いと、地中に埋め戻してしまうような悪質なことも散見されます。また過去に田などで造成を行った土地の場合、産業廃棄物が埋設されていることもあるため、注意が必要です。

5.地歴調査
過去の土地の利用状況について、住宅地図や航空写真などを用いて確認することがあります。

不動産は高額な商品です。
買い手の安心を得るために、事前に注意して対応が必要です。

ページの先頭へ