生産緑地問題について|一宮市の不動産(土地・戸建・マンション)売却、購入、相続対策、有効活用のご相談なら株式会社リアルアイ

お電話でのお問合せ

0586-23-2801

【営業時間】9:00~17:00(時間外は予約制) 【定休日】不定休

店舗情報

株式会社リアルアイ

株式会社リアルアイ

〒491-0861

一宮市泉

2-4-15

0586-23-2801

0586-23-2802

9:00~17:00(時間外は予約制)

不定休

一宮市の不動産会社、土地・戸建・マンションの売却に自信!

会社概要

生産緑地問題について

一宮市の場合、生産緑地地区は以下指定されています。

旧一宮市 平成4年12月4日
旧尾西市 平成4年12月4日
旧木曽川町 平成17年12月21日

指定後、30年間は固定資産税・都市計画税の優遇措置があります。
これにより税負担が非常に少ないのが特徴ですが、指定解除後は固定資産税の大幅な上昇が見込まれます。急激な緩和措置により5年間で20%ずつ上昇することになっています。

ということは、2022年には旧一宮市・旧尾西市の市街化区域内にある生産緑地が軒並み、指定解除になり、売りに出てくる可能性があります。

需要と供給のバランスが崩れれば、価格下落は生ずると思います。

市街化区域内の土地の売却をご検討されているようでしたら、早目にご相談下さい。

また、相続による遺産分割・相続後の有効活用についてのご提案もさせていただいております。

ページの先頭へ