市街化調整区域の土地は売れますか?|一宮市の不動産(土地・戸建・マンション)売却、購入、相続対策、有効活用のご相談なら株式会社リアルアイ

お電話でのお問合せ

0586-23-2801

【営業時間】9:00~17:00(時間外は予約制) 【定休日】不定休

店舗情報

株式会社リアルアイ

株式会社リアルアイ

〒491-0861

一宮市泉

2-4-15

0586-23-2801

0586-23-2802

9:00~17:00(時間外は予約制)

不定休

一宮市の不動産会社、土地・戸建・マンションの売却に自信!

会社概要

市街化調整区域の土地は売れますか?

2018年10月08日

一宮市内の調整区域の土地、将来の相続に備え、換価したい。
畑でも売れますか?
貸地として建物が建っている土地でも売れますか? 

担当者のコメント

一宮市内は旧市街を除き、市街化調整区域が多く、その用途に応じて宅地転用できるものとできないものがあります。

まず、市街化調整区域の線引きがあった日以降に建築され、宅地となった物件は新宅地と呼ばれ、一般手に再建築をする際の制約が厳しくなります。
逆に、線引き前より宅地だった物件は、その目的用途が変わらなければ、再建築は可能です。

農地の場合、農業振興区域内の場合は、少し難しいかもしれませんが、白地の場合、その市街化調整区域内に長年住む方で、分家用件を満たす方や開発行為の要件を満たす方であれば、建築できる場合があります。

貸付地の売却も可能ですが、借地借家法の継承となります。一般市場対価に対し、借地権割合を乗じた価格での取引となります。

ページの先頭へ