遺品整理もリアルアイへ

営業時間/9:00~17:00(時間外は予約制)不定休(※土日祝日は事前予約制営業)

2021年01月30日

遺品整理もリアルアイへ

弊社で管理している土地の地主様から、賃借人が退去したので建物を解体してほしいという相談を受託。

現地を確認すると、びっくり… 

不用品はため込まない…

建物内部へ入ると、長年老人ホームにおみえになったのか?
生活感がありません。
お仏壇は既に供養されており、位牌はありません。
偶然にも町内の資源回収日に作業開始したこともあり、
ご近所の方々も少しお手伝いいただき、限りある時間の中で
出せるものを処分しました。 
ただびっくりしたのは、記念品や結婚式・法要の引き出物?
未使用の茶碗、コーヒーカップ、お皿等の陶器やガラス類がいっぱい

また、古い骨董品のラジオやガスストーブ、昔々の給湯器など
昭和を感じるものも出てきました。 
陶器・ガラス類
鉄製品
プラ製品
スポーツ用品等
可燃物
不燃物
可燃物・不燃物は、依頼者に町内のゴミ回収時に出してもらいます。
大量にあった布団類は、焼却処分に!陶器類は、解体時に業者処分で
リサイクルのできる資源などは、専門業者に引き取ってもらいます。
 
 

業者が処分するゴミは処分費が高い…

お手伝いすることを目的とし、可能な限り、自らが自治体の決められたルールで処分をしてもらえれば、費用は安価に抑えられます。

半面、全てを業者に丸投げしますと、業者は処分費(処分先までの運搬費含む)+作業員の日当+ 利益を請求されます。

リアルアイは、できるかぎり(依頼者)自らの手で!
依頼者と一緒になって作業をお手伝いし、ご自身で処分をしていただく方法をご提案しております。  
不動産の相続問題に強い!
困ったときにお手伝いいたします。
 
遺品整理でお困りの方、リアルアイにご相談ください。
ページの先頭へ