電線越境がもたらす弊害|一宮市の不動産(土地・戸建・マンション)売却、購入、相続対策、有効活用のご相談なら株式会社リアルアイ

お客様専用ダイアル

0586-23-2801

【営業時間】9:00~17:00(時間外は予約制) 【定休日】不定休

2019年03月01日

電線越境がもたらす弊害

高圧電線に寄ってくるカラスやムクドリ

近年、カラスやハト、ムクドリの群れが都心部のビルや樹木に集まり、ゴミの収集がある日などはそのゴミを荒らすような行動をとられてしまいます。

マンションのような管理のしっかりしたところなら、防対策もしっかりされているのですが、都心部のゴミ収集場所ではなかなか・・・ 

まずは電力会社にご相談を…

ご自身の所有する土地上に電線が越境していることはないですか?
もし、越境しているようなことがあれば、すぐに撤去を求めましょう。

ただし、電柱の位置が道路上になく敷地内にあったりする場合は、架空することも認めざるを得ない場合があります。
この場合は、正式な契約を締結しているか確認をしましょう。  

電線架空は治癒しないと越境瑕疵に該当します。

意外に見落としがちなお話です。
物件査定時に注意をしていないと、他人敷地を経由していることでトラブルになるケースも。
一宮市の株式会社リアルアイは、注意して物件調査をさせていただいております。 
ページの先頭へ